百寿・紀寿のお祝い会   
Festival,Stage,Event

2017年 7月9日 百寿・紀寿のお祝い会(新宿)
百寿=紀寿のお祝い会に行ってきました。<ふだ君がもらい泣きしそうになる>の巻です。

コマ劇場(旧)の裏手にある料亭『車屋』さんです。

早めに入って動線とポジションの確認しているとき、ぼく(獅子)と札君(脇)のコンビネーションの息ぴったりさに、のぶえもんが「さすがキトウくんとナオ!」と驚いていました。

いやだってさんざん前日に想定練習したもん(笑)!
たっくんの動きもいいです。

リハーサル終わりで主役のおばあちゃんと会いました。お元気そうでにこにこ笑顔、かわいいです。

宴会が始まりました。
乾杯のあと、奥さまから「ヨッ!」の合図で入っていきました。

脇が飛びこみ獅子が続いて入ると、おばあちゃんが感涙。
手で目を覆って泣いて喜んでくださりました。

この姿が目に飛び込んできた札君は瞬殺で、もらい泣き。

泣きそうになるのを堪えながら、脇をやらなくっちゃの使命感。
頑張って脇に徹する。
しかし再びおばあちゃんが泣いてる姿が目に入ると、やっぱり涙がどーっ。気持ちを止められません!

札君、大感激もらい泣き。

演舞終了して皆さんと記念撮影をしました。

おばあちゃんはもちろん、ご親戚の皆さんに喜んでいただき、踊ったぼくらまで元気をもらいました。


ぼくは、おじいちゃんおばあちゃん子なので、おじいちゃんおばあちゃんに喜んでもらえると、ほんわかと心が温かくなります。
2017年活動記録ページ