お祭り・舞台・イベント    
Festival,Stage,Event

2016年 4月16日 生田神社 神幸式(おわたり、生田祭、春祭り)
春祭りは、11地区の輪番制になっています。

1.宮元地区
2.三宮地区
3.東山地区
4.元栄海地区(元町・栄町・海岸通)
5.
庫中部地区
6.諏訪山地区
7.兵庫南部地区
8.下山手地区
9.兵庫北部地区
10.葺合地区
11.兵庫岡方部

今年は、
宮元地区です。
御旅の子たちが大勢来てくれてます。
ありがとう!
獅子舞は、先頭の猿田彦に続いて行列の2番目です。ぼくらの後ろは梶原武者です。

イリチューが牛車を曳く牛のよう、いえいえ、子供たちを連れていくハーメルンの笛吹き男になっています。
サイトーのところで舞います。
東門のメインストリートから横道の路地まで、氏子の家やお店で舞っていきます。
神受けがあるところでは、正式な祈祷が行われます。
店長、待っててください。
今から行きますよ!
村やんファミリー。
あら、返事あったけど呼んでも出てけぇへん。
しばし待つ。

写真だけ撮っとこう。

あ、出てきた。
お久しぶりです!お元気でしたか?
今も長男くんとは仲良くさせてもらってまーす!
店長、お久しぶりです!
いったん正家まで下りて、また北野へ上がっていく。

今年の宮元地区は、生田神社を中心に山側や。繁華街中心をうねうね練り歩いていく。
電子専門学校で休憩タイム。

北野坂の観光地を練り歩くんは初めてです。
少なくとも22年前、11年前には来てないです。
なんじゃこいつ!
獅子が虎をいじめるの図(笑)
ホテル本陣。
そこへ子供たちが入ってってええんか?(笑)

 ☆ ☆ ☆

神戸女子大(短期大学)のところで、行列が一同に会します。

天狗さま(猿田彦)にまたいでもらうと、強く丈夫に育つと云われています。

きょとんとした子、
寝かされるままおとなしくしてる子、
すぐに起き上がろうとして大人たちに押さえつけれる子、
泣きじゃくる子。

またいでもらいなさい!
獅子舞に噛まれるとええんやで〜!
赤ちゃんもわんちゃんも噛んでいきます。
長い一日やった。
ようやく宮入!
直会。
終わってすぐに、『焼き鳥のんちゃん』さんから、写真のプリントをいただきました。
ありがとうございます!

お祭り・舞台・イベントトップページ