きとやん日記                 
 2019年5月1日〜

<<<HOME|次>>>
2019年5月18日(土)
1年1回行くか行かへんかの岩波ホール
3時間25分のドキュメンタリー映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』

コアすぎて、これは図書館司書さんぐらいしかおもんないとちゃうんかなぁ。
2019年5月17日(金)
発見!大好きな『まんさくの花』の亀の尾スペシャル!

大好きな『まんさくの花』の亀の尾スペシャル!やっぱ、むちゃくちゃバランスがええ。

2019年5月17日(金)
キアヌ・リーブス主演の映画『REPLICAS』 Boot the mapping sequence!

キアヌ・リーブス主演と聞くと『スピード』の栄光はとうに過去のもので「大丈夫?」と思ってしまう。B級中のB級の映画『レプリカズ』

撮影も照明もCGもあんまりお金がかかってなくて、ストーリーも見たことあるような、俳優さんらの演技も正直大根のような、B級の王道まっしぐらの作品。

しかしラストカットの決め台詞がばっちり決まってた!

Boot the mapping sequence!

この決め台詞はきっと流行る!

2019年5月15日(水)
アパートの前の、解体中工事の壁がなくなってた
アパート前の、工事中の壁がなくなり更地が広がってた。なんだかボロアパートがポツンと建っているように見えた。

大山を呑みながら、旅のしおりを準備していく。
2019年5月12日(日)
探偵!ナイトスクープ 解決させずに放置!
ぬいぐるみを取り返してほしい、という姉妹の姉からの依頼。
ええ大人が、お嬢様なのかなんだかよくわからんがマジのようや。
スリムクラブの真栄田が行く。なんと未解決のママ、というかほとんど放置で終わった!まるで昔の越前屋俵太のよう。(笑)
2019年5月12日(日)
左膝のリハビリ
平地だったら、ゆっくり慎重に普通っぽく歩けるようになってきた。少しづつ歩く距離を伸ばしていこう。

五反田から目黒川沿いに歩くと、案外、河口近くまで短いことがわかった。歩いてみよう。うん、人通りが少なくてええね。大崎あたりは木々が整備されてて気持ちええ。

治るスピードはかなり遅いが、(もう年齢が)、少しづつマシになってきた。
2019年5月10日(金)
J・J・エイブラムスや。どうせ風呂敷広げるだけ広げて未回収のパターンやな。
映画『オーヴァーロード』。

製作にJ・J・エイブラムスの名前がある。あ〜、どうせ風呂敷広げるだけ広げて、なんも回収せず、論点のベクトルを変えて終わるんやろうな、と予測がついた。さらに配給がプレシディオ!あ〜、そういう作品なのか。冒頭のクレジットで、こういう予測を抱いた。

予測通り、あ〜ぁ、B級C級作品やった。
2019年5月6日(月)
GW最終日 三重錦うすにごり
GWは、ほんまは歩きまくって痩せるつもりだったが、歩くリハビリをしようと思ってたけど歩くことさえ難しく、じっとして安静にすることに徹した。

食うわ、呑むわでとうとう92s。90sを超したのも初めてで、腹がぽっこり出ている。これ、もう鬼子母神祭までに痩せるのは無理やなぁ。あ〜ぁ。
2019年5月5日(日)
田中泯の『場踊り』
田中泯さんの『場踊り』を無料で観られるなんて!しかもこんな間近で!
池袋の東京芸術劇場の広場。ちなみに明日も開催。

始まったときは100人程度の観客がどんどん増えていき、(子供ですら退屈と思わない)、終わったときには300人以上が拍手喝采!鳴りやまなかった。

しかしほんまに一挙手一投足にしびれた。圧倒的なエネルギーとメッセージ。そして根底に人間に対する愛を感じる。なんなんこれ!やっぱり田中泯さんはすごい。

最初に気づいたのは映画『八日目の蝉』。田舎の写真館のカメラマン役でほとんどセリフがないのに、恐ろしいほどの存在感があった。田中泯さんの周りに流れている時間だけが違った。そのあと出ている作品ごとに「やっぱり田中泯さんはすごい」と感じ、もはや神さまクラス。

写真のページ。
2019年5月4日(土)
『刀講座と居合道体験』 巻き藁の試し斬り!

五百羅漢寺と蟠龍寺の『寺社フェス 向源2019』で、ワークショップの一つ『刀講座と居合道体験 -神秘なる日本刀の魅力-』に参加してきた。
模擬刀で上段の構えと納刀を教えてもらい、いよいよ巻き藁の試し斬りや。真剣を持つなんて初めてや!

今ここでぼくの頭がおかしくなって暴れたら何人か死人が出るで、と想像すると緊張する。
教わった通りに振り下ろす。持ってるときは重かったのに、なんと軽い切れ味なんや。たまらん!!!

2019年5月4日(土)
洗足池図書館
洗足池図書館でお勉強。

前に座った大学生は超電導を、横の小学生は歴史を勉強してた。みんな集中してる空気が気持ちいい!
2019年5月3日(金)
黒麹芋焼酎 ラオウver.
銘柄も、芋か麦かも見ずにラベル買い。

「お前はもう死んでいる」のケンシロウver.と並んで置いてあり、「我が生涯に一片の悔い無し」のラオウver.を買った。
2019年5月2日(木)
雪が谷大塚の焼き鳥『大将』

雪が谷大塚の焼き鳥『大将』で、獅子を取りにきたたっくんと呑む。GWで初めて人としゃべったかも?!(笑)

2019年5月2日(木)
明治神宮で能と狂言の奉納舞
明治神宮で、能『猩々』の奉納舞を観に行った。狂言『雷』も。

雨が降ったり止んだりで、中でやることになり、なんとか端っこのほうから観られた。
やっぱり生で観ると違う。令和元年のいいい体験となった。

青山文平の『跳ぶ男』は、能で成り上がっていく少年を描くストーリーでまだ読み始めたばかりやけどおもろそうな予感!
2019年5月1日(水)
令和ラベルの十水
昼間の映画『カンパイ!日本酒に恋した女たち』の影響もあるが、数日前から買っておいた記念ラベルの十水。

珍しく4合瓶1本を空けちゃった。
2019年5月1日(水)
令和ラベルのカップヌードル
中身は変わらんのに、つい買ってもた。
いつもより美味しいかも(笑)
2019年5月1日(水)
めちゃ美味い玉子サンド!

俺のベーカリーの玉子サンドは、これまで食べた玉子サンドイッチのなかで一番美味しかった。

これをアテに日本酒を呑んでもええなぁ、と帰りにも買って帰ろうと思ったら、えらい行列になってた。

2019年5月1日(水)
令和元旦、映画の日。

B級感あふれるタイトルの映画『ハンターキラー 潜航せよ』。期待せずに観に行ったら緊迫感と本物感は抜群!おもしろかった!

恵比寿へ移動してドキュメンタリー
映画『カンパイ!日本酒に恋した女たち』は、キラキラ輝く3人の女性たちがいた。彼女たちの行動力にカンパイ!これを観た観客は、今夜絶対日本酒を呑みたくなる。

2019年5月1日(水)
ガンダム×Georgia エメラルドマウンテン 缶珈琲
渋谷。きっとすんごい行列になってる、と思ったらガラガラやった。

おっさんが写真撮りまくって、嬉しそうにお金を入れて買うのがちょっと恥ずかしかった。
2019年5月1日(水)
令和

平成最後の新聞と令和最初の新聞。


<<<HOME|次>>>